パトカーの自動車保険!任意保険に加入しているのか

更新日:

パトカーも車両ですので道路を走っている以上事故する可能性はゼロではありません。事故の仕方では被害者に損害賠償の可能性もあります。パトカーでも公道を走る自動車である以上、自賠責保険の加入は義務です。任意保険の方はというと都道府県で加入しているところとしていないところがあるそうです。

個人タクシーの自動車保険は保険料が高いが加入が義務

個人タクシーの場合は、通常の自動車保険とは異なる専用の自動車保険に加入をしなければなりません。 そのタクシーの自動車保険について解説します。 [toc]   個人タクシーの任意保険は高いが加 ...

続きを見る

【任意保険を加入していないパトカーもある】

パトカーに任意保険を加入していないところは、「大規模な組織をもっている自治体」などです。理由は、大規模な組織をもっている自治体は何千台もの車両があります。その中で年間に事故が起こるのは数件程度。しかも、その大半が被害者が出るような大きな事故ではなく、軽い接触や単独事故なのです。

万が一、事故を起こしても自動車保険を使わずに自治体で修理する方が保険料の総額より安く済みます。

保険料が1台10万円、車両保有数1000台の場合、年間保険料の合計は1億円。

事故件数が10件、1件あたりの修理代が50万円としても、年間修理代は500万円。

 

【任意保険に加入していないパトカーが事故したら?】

任意保険に加入していない普通車が事故した場合は、自賠責保険会社に自分から電話をかけて、保険を下りるようにしたり、被害者に示談などの交渉を自分でしないとダメですが、任意保険に加入していないパトカーで事故した場合は、自治体が被害者と交渉し、高額賠償を払わないといけない場合には、議会の承認をもらわないといけないこともあります。

パトカーなどの緊急車両はあくまでも安全運転が基本。事故する機会は多くはないです。このようにリスクが低い場合は保険に加入しないという判断もありでしょう。保険料はすべて税金です。むやみに保険に加入せず必要な分だけかしこく利用してほしいものです。

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険の窓口インズウェブなら、最大20社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

プリウスを売る時に複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった45秒で、高く売れる買取店がわかります。

-車による保険の選び方

Copyright© 自動車保険の選び方 , 2019 All Rights Reserved.