ミニクーパーならオリジナルのMINI自動車保険もおすすめ

更新日:

通常の自動車保険は正規ディーラー以外の人でも加入する事が出来ますが、MINI自動車保険は正規ディーラーのみが取り扱いする事が出来るオリジナルの自動車保険です。

通常の自動車保険のサービスに加えていろいろな特典を受ける事が出来ます。それにより通常の自動車保険よりMINI自動車保険に加入した方が安心して車を運転する事が出来るようになります。MINI自動車保険に加入するとどのような特典を受ける事が出来るのか解説します。

MINI自動車保険のメリット

・フロントガラスとドアミラーの無償補償サービス

車を運転している時に事故を起こしてしまいフロントガラスやドアミラーが破損して修理をしなければいけなくなります。車の修理代に適用されるのは車両保険になりますが、MINI自動車保険に加入していると事故を起こした時に破損したフロントガラスやドアミラーを無償で修理をしてくれます。

フロントガラスとドアミラーの無償補償サービスが適用されるとフロントガラスが最大9万円分、ドアミラーが最大4万5千円分の修理が無償で出来ます。事故を起こして破損したフロントガラスやドアミラーを修理する時に車両保険を使用しなくていいのがメリットになります。

・購入後1年以内の全損事故を起こした時は同等クラスの新車が提供される

車を運転している時に保険金より修理費が多くなってしまう全損事故を起こしてしまう可能性があります。通常の自動車保険だと保険金より修理費が多くなってしまった場合は自己負担になりますが、MINI自動車保険に加入していると購入後1年以内の全損事故を起こした時は同等クラスの新車が提供されます。全損事故を起こした時は基本的に修理代がかかるので同等クラスの新車が提供されるのは経済的に大きなメリットになります。

ミニ自動車保険のデメリット

MINI自動車保険に加入するとフロントガラスとドアミラーの無償補償サービス、購入後1年以内の全損事故を起こした時は同等クラスの新車が提供されるという特典を受ける事が出来ますが、通常の自動車保険より保険料が割高になってしまいます。

MINI自動車保険をおすすめできる人できない人

長い期間購入した車を大事にしたいと考えている人はメリットになりますが、保険料を出来るだけ安く抑えたいと考えている人はあまり向いていません。

また運転する事が多い人はメリットになりますが、運転する事が少ない人は事故を起こす可能性も低いのであまり向いていません。加入するのにメリットになる人と向いていない人がいるのでメリットになれば加入するといいでしょう。

まとめ

・MINIブランドの安心を買うと思うならあり

・車両保険を使う可能性が高いと思うならおすすめ

・少しでも保険料を安くしたい人にはおすすめできない

 

自動車保険の保険料を少しでも安くしたいなら一括見積もりがおすすめです。他の保険会社の保険料と比較してからMINI自動車保険に加入するか決めても遅くありません。金額の違いに驚くと思いますよ。

メルセデス・ベンツ自動車保険あんしんプラス

メルセデス・ベンツ自動車保険あんしんプラスはライフスタイルに合わせて選ぶ事が出来る自動車保険にオリジナル安心サービスが無償で付いているメルセデス・ベンツ専用の自動車保険プログラムになっています。 メル ...

続きを見る

MINIクーパー豆知識

【MINIができるまで】

MINIは1959年当時に世界最大自動車会社であったBMC(ブリティッシュモーターコーポレーション)から生まれました。この当時、イギリスの国営企業だったBMCが政府から「大人が4人乗れて、なおかつなるべく小さい車を作ってくれ」と言われ、作られたのが「MINI」でした。

【MINIの完成は当時の革命的なこと】

今では4人乗りの小さい車はいっぱい販売され、道を走っていますが、当時の技術ではMINIを作るのは非常に難しい条件でした。しかし、BMCの技術者たちが知恵を振り絞り、自動車の必要最小限の機能だけに絞られ、合理的な設計によりMINIは作られました。当時MINIは革命的とまで言われ、爆発的に売れて、経営難になりかけていたBMCの救世主的な存在になりました。

【MINIの活躍】

MINIのブランドは1994年BMWに買収されるまでの活躍は目覚ましく、チューンナップをしたMINIはレースに出たいと意気込み、1964年にはモンテカルロラリーに出場し、見事に優勝を果たしました。その時のドライバーはMINIを作り上げた技術者のひとりである「ジョン·クーパー」でした。他にも複数のレースに出場し、何度も勝利をしています。そのチューンナップされた小さな車が「ミニクーパー」としてブランド名が付与されることになりました。

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険の窓口インズウェブなら、最大20社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

プリウスを売る時に複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった45秒で、高く売れる買取店がわかります。

-ブランド保険

Copyright© 自動車保険の選び方 , 2019 All Rights Reserved.