交通事故の証拠に!ドライブレコーダーの選び方

更新日:

ドライブレコーダーがとても人気

最近事故などを現場検証するためにドライブレコーダーの映像を使用することがとても多くなっています。

ドライブレコーダーの映像で事故の責任を少なくする可能性があるためカー用品店ではドライブレコーダーがとても人気となっております。

しかしどのようなドライブレコーダーを選んだら良いか分からないと言う人がとても多いのが実態です。

 

性能重視なら日本製

ドライブレコーダーを選ぶときの大きなポイントは性能を重視するか値段を重視するかを決めることです。

性能重視するのであれば日本のメーカーのドライブレコーダーが良いと思います。

日本のメーカーのものは映像を記録するだけでなく盗難防止装置や車線はみ出しを検知する機能が付いているのでオススメです。

カー用品店に行けばドライブレコーダーの設置もオプションで行なっているので取り付けが苦手な人は利用した方がいいでしょう。

 

価格重視なら海外製

高機能なものを求めず映像を撮ることができるのであればそれでいい人は海外製のもので十分です。

日本製のものなら価格は最低でも15,000円以上しますが安い海外製のものなら5,000円ぐらいあれば購入することができます。

購入する際はカー用品店で購入するよりもネットを使って購入した方が価格が安くなるのでオススメです。

セルスターのソケットタイプGPSレシーバーのレーダー探知機

もし始めてのレーダー探知機を買うなら、機能が使いきれない高額モデルは避けた方が無難です。 メカ好きな男性なら良いのですが、機械オンチの方や女性にはシンプルなソケットタイプGPSレシーバーがおすすめです ...

続きを見る

 

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険の窓口インズウェブなら、最大20社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

プリウスを売る時に複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった45秒で、高く売れる買取店がわかります。

-便利カー用品

Copyright© 自動車保険の選び方 , 2019 All Rights Reserved.