富士火災の口コミ

更新日:

6年ほど前から富士火災の海上保険に加入していますそれまでは父親の教職員共済の自動車保険に加入していましたこちらの保険に乗り換えた理由は単純に保険金額が安いからです当時ノンフリート20等級対人対物無制限人身傷害3000万円搭乗者傷害1000万円車両保険付きで年間6万円教職員共済では同じ条件で7万円以上しました

当時私は職場で周りの皆さんの自動車保険証券の管理の仕事をしていていろいろな保険会社を見ていましたがやはりこちらの会社がメジャーで安いということに気づきました当時の担当者は現在では自分の保険事務所を持ちその事務所を拠点に仕事をされているそうです実際の保険内容もなかなかよく屋根からの雪が車にあたり来るアマのバンパーが割れたときにも修理費用の全額を保証してもらいました

また年に1度ロードサービスを無料で受けることができ一度バッテリーが上がったときに無料で充電をしに来てくれましたほかにも年齢特約やゴールド免許特約などによって等級が上がるほかに保険金額が下がる要素が多いのでとても特に保険の恩恵を受けることができます契約更新も電話1本で済み証券もすぐに届きます

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険の窓口インズウェブなら、最大20社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

プリウスを売る時に複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった45秒で、高く売れる買取店がわかります。

-自動車保険会社一覧

Copyright© 自動車保険の選び方 , 2017 All Rights Reserved.