朝日火災

投稿日:

朝日火災は代理店型の保険会社なので資格を持っている代理店の営業マンが担当する形になります。自動車保険の種類は個人用自動車保険と総合自動車保険の2つの任意保険を取り扱っていてたくさんの人が加入しています。それではこの2つの任意保険について見ていく事にしましょう。

個人用自動車保険は車を所有した個人が契約する任意保険で対人賠償保険、対物賠償保険、人身傷害補償保険が付きます。事故を起こしてしまった時に必要な事ばかりなので加入しておきたい保険と言えるでしょう。また車両保険に関してはオプションという形になっています。

総合自動車保険は個人、法人、車種などは問わないで自分に必要になりそうな補償を選択して契約する任意保険になります。特に個人より法人で契約する事が多い保険になります。

朝日火災の自動車保険に加入している人が多い要因として挙げられるのが長期契約特約にすると保険料が安くする事が出来る特約がある点でしょう。最長が7年になっていて契約して1年目から保険料を安くする事が出来ます。車の維持費は基本的に多くなってしまうので保険料が安くなるのはメリットになります。

長期契約特約の他には事故を起こしてしまって同乗者がケガをした時に補償を受けられる搭乗者損害特約があるのも朝日火災の自動車保険に加入している人が多い要因として挙げられます。

 

自動車保険料は一括見積もりしないと損する理由

自動車保険は同じ補償内容でも保険会社によって保険料が異なります。実際に一括見積りを利用すると、保険料が104,930円⇒72,320円32,610円も安くなりました。毎年これだけ損していたなんてゾッとします。

保険の窓口インズウェブなら、最大20社の一括見積もりができます。

5分ほどの入力で終わります。

 

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

プリウスを売る時に複数の車買取会社に査定を依頼してみると、一番高い会社はディーラーの下取りより査定額が168,000円も高かったです。

一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大で10社の一括査定が可能です。

たった1分で、高く売れる買取店がわかります。

-自動車保険会社一覧

Copyright© 自動車保険の選び方 , 2017 AllRights Reserved.